○○職を辞めたい

新卒でSEを辞めたい…私が辞めた後に選んだ転職先は全くの異業種です

新卒でSEを辞めたい

「手に職をつけたい」、「理系出身だから知識を活かせる職に就きたい」。そう思いSEを目指した方も多いのではないでしょうか。

私自身も上記のような思いでSEになりました。就職してから間もない頃、友人に「仕事何やってるの?」と聞かれた時に、「SEだよ」と答えると「すごい!かっこいいじゃん!!」と言ってくれてとてもうれしかったのを覚えています。

しかし、この半年後私はSEを辞めることになります。残業、人間関係、仕事内容。いろいろなものが私のイメージとはかけ離れていました。

もしかすると、あなたもかつての私のように「このままSEを続けていく自身がない」と悩んでいるのではないでしょうか?

今どうすべきか悩んでいるあなたに私の転職経験についてお話しします。このお話が少しでも今後のあなたのお役に立てたら幸いです。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし今の仕事に不満があるなら、ミイダスを使い転職できるかを確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業で新卒で転職した先輩の転職先も調べることができます。

(診断時間は約5分です)

新卒でSEを辞めたくなった理由

残業が多い

これが一番の理由かもしれません。残業があるどころか帰りは終電。それが月曜日から金曜日までです。残業が多いのは就職活動をしていた時からなんとなく予想をしていました。

私はプライベートも充実させたいと考えていたので、就職活動の際人事の人に質問しました。「ぶっちゃけ残業時間ってどれくらいなんですか?」と。人事の人は笑顔で「部署にもよるけど大体23時間くらいかな!」と答えられました。

これを聞いてあなたはどう思いましたか。私は「23時間なら1日1時間くらいかな?」と心の中で単純計算しました。

しかし、入社して現実を知ることになります。

「こんなはずじゃなかった…」。私は心の中でこの会社を選んでしまった自分を恨み、同時に笑顔で私を入社させる気にさせた人事にも腹が立ちました。

コミュニケーションがない

「SEって1日中パソコンに向かってるイメージでしょ?うちの会社はねそんなことないんだよ」。これは私が就職活動の時に言われた言葉です。

こういう言葉あなたも就職活動の時に聞いたことありませんか?すべての会社がそういうわけではありませんが、少なくとも私が勤めていた会社ではSEは無言でした。

もともと人と話すことが好きで、コミュニケーションも得意だったのでそれを活かして営業でも出来たらいいなと思っていました。

しかしSEの1年目はほとんどプログラミング。さらに私が同じ部署の人にわからないことを聞いても後回しにされてコミュニケーションのかけらもありませんでした。

できない人は放置!!

就職活動の時に、「文系でも大丈夫!!しっかりフォローするから」と人事から声をかけられた人も多いのではないでしょうか?

私は理系出身でしたが、プログラミングやパソコンのスキルがめちゃくちゃあるというわけではありませんでした。同期の中には文系出身でパソコンなんて卒業論文を書くときに触ったくらいのレベルで入社した子もいました。

そんな状態でいざ配属となった時に、私も同期もつらい思いをします。私が上司に「今お時間いいですか?少しわからないことがあって教えていただきたいのですが…」と聞きに行くと、「今ちょっと忙しいからあとでね」と。

数分後。今度はそこそこ仕事ができる同期が「ここがわからないので教えていただけませんか?」と上司に聞きに行くと、「あ、今暇だから教えてあげるよ」と。

「さっき忙しいって言ったじゃん!!!」。心の中でこう叫んでしまいました。これが学力の差というやつですね。この上司にはがっかりですし、私は仕事ができない自分と同時に仕事ができる同期を恨みました。

仕事と給料が割に合わない

「定時過ぎたら残業代出るし、いい会社だなぁ」。こんなこと思っていた当時の私を殴ってやりたいです。

私の上司で「俺今月40万突破するんじゃないか⁈」と周りに自慢していた人がいます。確かに月40万と聞くとすごいと思いますが、その人は毎日終電&休み返上でお仕事されている方でした。しかも残業時間が規定に引っかからないようにうまいこと調整もしていました。

…調整って何ですか?

私は正直それだけやったならもっとお金ほしいし、自分が頑張った分すべて給料に反映されない会社で一生働くなんてごめんだと思ってしまいました。

しかもその上司は独身だったからそんなことができるんです。私だったら休み返上で家族のことはほったらかしの旦那(お父さん)なんて絶対嫌です。

もし自分が結婚したときにこんな生活を送るのかと考えたら、早々に転職しようと思いました。

不規則な生活

私が勤めていた会社は毎日終電と言いました。ということは当然睡眠時間もまともに確保されていないということになりますよね。

そんな中で仕事をすれば当然ミスをします。ミスをして上司に怒られて納期が遅れて上司に怒られての悪循環。ストレスでドカ食いして太る。肌荒れもする。

ほんとにいいことなしでした。上司は保守工程も担当していたので夜間に呼び出されたこともあったそうです。寝てる時に呼び出されるなんて正直やってられないなと思ってしまいました。

新卒でSEを退職しクリニックの受付へと転職した理由

  • 残業が少ない
  • 平日に休みがある
  • 人とコミュニケーションがとれる

私は転職するなら、SEとは180度違った異業種に就きたいと考えていました。まず、第一条件として残業が少ないこと。毎日終電がきつかったので、転職先は電車通勤がなく自宅から通える所にしようと考えました。

地元で残業が少なく、人とのコミュニケーションがとれる仕事を探していた時に出会ったのがクリニックでの医療事務でした。

医療事務は患者様と話ができるのでコミュニケーションがとりたかった私にとってはうってつけの仕事でした。休みは特に気にしていなかったのですが、医療機関だと大体日曜、祝日、平日(水曜日または木曜日)です。

SEの時は土日休みでしたが、平日に休みがあると2日働いて休みみたいな感じになるので仕事がつらいと感じることがほとんどなくなりました。

新卒でSEを辞めてOKな人、NGな人

SEを辞めたいと思う理由は色々あると思います。ただ、あなたは入社からまだそんなに時間が経っていません。自分はなぜ辞めたいのか、辞めた先に何があるのか。よく考えた上で辞める辞めないの判断をしてくださいね。

辞めてはいけない人

  • 給料を稼ぎたい人
  • プログラミングなど理系の知識を活かしたい人
  • 一人で黙々と作業したい人
  • 頑張ったことが話せない人

上記のいずれかに当てはまる人はSEを辞めるべきではないです。

新卒だと給料面は気になりますよね。私も実際に転職して給料は下がってしまいました。まだ貯金がそんなになくてお金に不安があるという人はもう少し転職を先延ばしにしてもいいかもしれません。

厳しいことをいうかもしれませんが、新卒で入社した会社を1年未満で辞めた場合、今の職場より給料がいいところにいける可能性は低いです。

また理系の知識を活かしたい人、これは典型的なSEに向いている人です。理系の知識となると数学的なことや機械のことが中心になります。この知識を活かす職業となれば一番はエンジニアやWEBデザイナーなのです。これに当てはまった人は転職を考え直したほうがいいですね。

一人で黙々と作業したい人も転職は考え直してください。SE以外の職はほとんどコミュニケーション能力が求められます。コミュニケーションがとれないと協調性がない、協調性がない=仕事ができないみたいに見られてしまいますからね。

最後に、自分の頑張り=実績です。新卒で転職を考える人がぶち当たるのがこの壁です。私も半年で転職した身ですがここを考えるのが一番苦労しました。

転職を考えているあなたも自分は今何を頑張っているのか一度考えて整理してみてください。

辞めてもいい人

  • 給料のことは気にしない人
  • もっとコミュニケーションをとりたい人
  • 次に何がしたいか明確に決まっている人
  • 自分の頑張ったことを話せる人

上記に当てはまる人はSEを辞めるという選択をしてもいい人です。

給料面は前述したように現状よりは下がってしまう可能性のほうが高いです。しかし、そこは気にせず新しいことにチャレンジしたいと思うのであれば、迷わずチャレンジしてください。

コミュニケーションがとれる職場に行きたい人も転職をおすすめします。私もそうでしたがコミュニケーションが得意な人が無言な環境に行くととても苦痛で仕方ありません。

私の知人で接客業をしていた人が事務職に転職した途端に鬱になってしまい、入社して一週間足らずで退職してしまったことがあります。人には向き不向きな環境があるので、そこを見極めるのも大切ですね。

次にやりたいことが決まっている人も辞めてもいいと思います。やりたいことがあるのに転職をせずに自分の可能性をつぶしてしまうなんてもったいないですよ。

自分の頑張ったことが話せる人もどうぞ次のステップへ進んでください。

入社してから今日まで頑張ったこと(実績)が話せるあなたは短期間で成果が出せる人だからです。そんなあなたは転職してもきっと新たな職場で短期間で実績を生むことができます。自分に自信を持ってくださいね。

SEからのおすすめ転職先

SEから営業職

私のようにコミュニケーションが皆無な環境から営業職だと少しハードルが高いと感じていませんか?

しかし、そんなことはありません。現に前述した私の同期(文系の子)も営業職に転職をし、今は楽しそうに仕事をしています。

彼女は転職後は覚えることが多くて大変だったけど人と話せるのが楽しいから、仕事のモチベーションも上がると言っていました。仕事の楽しさがやる気につながるのはいいことですね。

SEからフリーランスのエンジニア

これは実力はあるけど、今の給料や環境に満足していない人におすすめです。先ほど残業しまくって40万円稼いでいる上司の話をしましたが、フリーランスのエンジニアは発注額が高く年収アップも見込めます。

また、SE特有の案件が振られなくなるということもないので安定した収入を得ることができます。

時間に縛られず自分のペースで働いて給料もアップ出来たらこんなにうれしいことはないですよね。

SEから事務職・医療事務

私もクリニックに転職して医療事務を経験しましたが、SEから事務職は一番取っ掛かり易いかもしれません。

先ほどのフリーランスは自分の実力に自信がある人にはおすすめでした。しかし、1年目となれば実力も実績もない人が多いですよね。

事務職はSEより給料が下がってしまう所がほとんどです。

しかし、それ以上にパソコン(タイピング、Word、Excel)ができるというだけで重宝されれます。職場の人からわからないことを聞かれることが多くなりますが、自分の得意分野の質問なので答えることは難しくありません(私はExcelやWordの操作方法を聞かれました)。

適度なコミュニケーションがとれ、人間関係に悩まされることも少ないのでおすすめです。

新卒でSEから転職するときのポイント

転職したら何をしたいか考えましょう

これが決まってないと転職しても結局同じことの繰り返しになります。私も転職しようかなと思いはじめたころから、自分にはどんな仕事が向いているのかを考え始めました。

やりたいことなんてそんなすぐに見つからないよ!こう思う人はたくさんいると思います。そういう時は就職活動の時を思い出してください。自分の趣味は?特技は?性格は?

もう一度自分を見つめなおして、次にやりたいことを見つけてから動きましょう。

転職先は一人で考えないで

この環境を今すぐ脱したいと焦る気持ちはわかります。しかし闇雲に転職先を探して見つかった所にすぐ転職なんてことはしないでくださいね。

私は新卒でSEになって半年で転職しました。その時に利用したのが転職エージェントとハローワークです。

転職エージェントは登録後すぐに電話で面談(対面でも可能)があり、その後希望に沿った求人や職務経歴書の添削を行ってくれました。

ハローワークでは学卒相談窓口という大学卒業から3年未満の人をサポートしてくれる窓口があり、そこでは職務経歴書の書き方や履歴書の書き方の冊子がもらえました。この冊子にはあまり実績がない人や勤務年数が少ない人用の職務経歴書の書き方が書いてあったのでおすすめです。

退職希望は早めにつたえましょう

退職を申し出るのは勇気がいりますよね。私も退職理由をいろいろ考えました(家族の面倒を見なきゃいけないとか…)。

でも上司も辞めたがってる人には薄々気づいているんです。下手な嘘をついても所詮辞めるこじつけとしか思っていないので、そう考えたら正直に辞めたいので辞めますと言ったほうがいいと思います。

私の場合、最初から上司には言いづらかったので信頼している先輩や仲のいい人事の人に相談して退職の話を進めてもらいました。

まとめ

私はSEを辞めてクリニックの受付で医療事務を経験しています。給料はSEの時よりは下がってしまいましたが後悔はしていません。

わからないことは聞いたら教えてくれる優しい方ばかりで、何より患者様一人ひとりとコミュニケーションがとれ、「いつもありがとう」と声をかけていただいた時にやりがいを感じています。

また、SEの時よりも時間に余裕ができたので今は毎日スポーツジムに通って健康的な生活を送れています。

転職を考えることは誰でも人生一回はあると思います。辞める辞めないを決めるのはあなたです。もし迷っているのなら今から1年後を想像してみてください。

もしSEを続けていたとして、1年後のあなたは笑っていますか?それとも暗い表情になっていますか?未来のあなたが今よりも笑顔でいられるように、私の経験を少しでもお役立てください。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし今の仕事に不満があるなら、ミイダスを使い転職できるかを確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業で新卒で転職した先輩の転職先も調べることができます。

(診断時間は約5分です)

新卒1年目の転職体験談を検索で絞り込み

※職業名を入れて検索してください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。